日本臨床発達心理士会 東京支部のホームページです
求人・外部研修会等のお知らせ【詳細】

Vineland-Ⅱ 適応行動尺度 研修会

2017年02月16日
掲載担当者:東京支部事務局
Vineland-Ⅱ適応行動尺度 研修会のお知らせです。
BRIDGEこころの発達研究所 主催研修会
「Vineland-Ⅱ適応行動尺度」~評価の実習と解説~
自閉スペクトラム症をはじめとした発達障害のある方々は、知的機能、認知機能、適応行動にアンバランスさがあります。
知的機能は高いけれど、社会で適応していく、自立して生活して行くことに困難さがある人も少なくありません。
知的・認知機能には日本にもいくつか検査がありますが、適応行動を評価する尺度はありませんでした。
本研修では、ASD児者の適応行動の問題と一昨年12月に出版された適応行動の評価尺度であるVineland-Ⅱ適応行動尺度の評価の実習を行います。

★本講座は、臨床心理士の資格継続申請を予定しております。

講師 黒田 美保 (Vineland-II適応行動尺度日本版作成者)
【名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 教授】
【東京大学大学院 客員教授 】
【臨床心理士 臨床発達心理士 】
日時 2017年3月12日(日)10時~16時(受付9時30分~)
会場 東京大学 赤門総合研究棟A200教室
・本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線) 徒歩8分
・本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線) 徒歩6分
・東大前駅(地下鉄南北線) 徒歩1分
参加費 11,000円(事前振込)

※受付メールが届きましたら、ご入金をお願いします。

※入金確認をもって、受付完了とさせていただきます。

※振込後のキャンセルは3月5日まで可能です。3月6日以降は、ご返金できませんのでご注意ください。

※振込人名義がご本人と異なる(旧姓や職場の名義などの)場合は、お知らせください。

※入金の確認ができないときのために、振込票はお手元で保管ください。

当日の持ち物 Vineland マニュアルをお持ちの方は、ご持参ください。
お持ちでない方は、貸し出します(2人で1冊)。
申し込み 申し込みはこちらからお願いいたします
https://kokucheese.com/event/index/447452/

★今後、事例をもちいた小規模研修会を予定しております。
基礎編の研修会を修了されていることが参加要件となりますので、ご希望の方で過去に受講されていない方は、今回の研修会を受講していただくようお願い致します。