日本臨床発達心理士会 東京支部のホームページです
研修案内【詳細】

「2018年度 第1回 資格更新研修会 + ネットワーク研修会」(2018年5月27日)のご案内

東京支部総会と同日に、「資格更新研修会」「ネットワーク研修会」を開催いたします。
多数のご参加をお待ちしております。
開催日時・会場
日時 2018年 5月27日(日) 10:00~16:00
会場 AP浜松町
(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)

<JR山手線・京浜東北線をご利用の場合>
「浜松町駅」北出口より徒歩約7分
<都営浅草線・大江戸線をご利用の場合>
「大門駅」A6出口より徒歩約3分
<都営三田線をご利用の場合>
「芝公園駅」A3出口より徒歩約3分

参加費・研修ポイント
参加費 1,500円
研修ポイント 1.5 ポイント

※当日、会場受付でお支払いいただきます。

※資格更新研修会1.5時間 + 分科会(ネットワーク研修会)3時間の合計4.5時間で1つの研修会となりますので、午前のみ・午後のみの参加は受け付けません。

※研修ポイント付与の反映は、研修会受講から約2週間後となります。

スケジュール
9:30~ 受付
10:00~11:30 資格更新研修会(講義)
11:30~12:00 東京支部総会
13:00~16:00 ネットワーク研修会(分科会)
資格更新研修会 
(10:00~11:30)
テーマ 家庭と支援者の連携を支援する
講師 中田洋二郎 先生(立正大学心理学部)
要旨 発達障害の子どもたちの支援が広がるなかで、臨床発達心理士は、直接支援だけでなく、家庭における保護者への支援、 学校や幼稚園における教員への支援、 保育園における保育士への支援など、 コンサルテーション提供の重要性と難しさに直面しています。今回は、中田洋二郎先生に、「家庭と支援者の連携を支援する」というテーマでお話しいただき、支援者支援について理解を深めたいと思います。
ネットワーク研修会 (13:00~16:00)
東京支部では会員相互の情報交換と主体的な活動を促すため、3つのネットワーク活動を展開しています。
(1)発達臨床研究ネットワーク
(研究や臨床の場で実践研究を目指す人)
(2)子育て・発達支援ネットワーク
(保育園・幼稚園巡回、健診、療育に携わる人)
(3)特別支援教育ネットワーク
(学校現場で特別支援教育に携わる人)

※午後は、支援に関する3つの分科会を開催しますので、いずれか1つを選択してお申込みください。

分科会(1) 発達臨床研究ネットワーク
テーマ ペアレント・トレーニングプログラムの実際
講師 中田洋二郎 先生 (立正大学心理学部)
内容 中田先生が立正大学心理臨床センターの臨床活動の中で実践されてこられた発達障害のペアレント・トレーニングの短縮版プログラムを、ワークショップ形式で学びます。
分科会(2) 子育て・発達支援ネットワーク
テーマ 保護者および支援者のための実践的な子育て支援プログラムを学ぶ
~コミュニケーションに焦点をあてた大人と子どもの絆を深めるプログラム「CARE」の紹介~
講師 福丸由佳 先生 (白梅学園大学)
内容 「CARE」を日本に導入し、研究されている福丸由佳先生をお招きします。前半は子育て支援プログラムの概要を、後半はワークショップ形式でプログラムの一部分を体験。臨床発達心理士自身もこども対応の際のスキルアップをめざします。
分科会(3) 特別支援教育ネットワーク
テーマ 教師のためのティーチャーズ・トレーニング
~発達障害のある子への効果的な対応~
講師 河内美恵 先生 (まめの木クリニック・発達臨床研究所)
内容 行動を3つに分ける、ほめる、無視する、指示するという4つのステップで発達障害の子どもへの接し方を変える「ティーチャーズ・トレーニング」について学びます。子どもの「困った行動」を減らし、クラス運営が楽になる手法について実践事例をまじえながら教えていただきます。
申込みについて
申込み方法
定員に達したため申込み受付は終了しました。
なお、キャンセル待ちや当日参加の受付の予定もございません。


申込み締切 5月14日(月)
※ただし、予定している会場の定員に達した場合は、締切り日前に終了となります。
お問合せ メールでのお問合せは下記をクリックください。
(東京支部事務局あて)
申込みのキャンセル
お申込み後に参加が出来なくなった場合は、下記「キャンセル受付フォーム」より、必ずご連絡をお願いします。
支部研修会は会員の相互研鑽の場です。
お申込み後、ご連絡なしに参加をキャンセルされますと、会員の参加機会の損失に繋がります。
また、参加人数がわからずプログラム進行や備品の準備がしにくい等、企画者にとっても弊害があります。
なお、キャンセル料が発生する場合もございます。ご理解とご協力をお願い致します。
キャンセル受付は終了しました。
研修会参加条件
  • 臨床発達心理士資格取得者または臨床発達心理士SV資格取得者であること。
  • 日本臨床発達心理士会の会費を2018年度まで納めていること。
注意事項
  • IDカードを必ずご持参ください。

    ※バーコードによる会員情報チェックのみで研修ポイントを付与しますので、ノートの提出は不要です。

    ※IDカードをお忘れの場合、ポイントは付与されません。

  • 10分以上の遅刻・早退の場合、研修ポイントは付与されません。
  • お申込みが完了していることの確認として、自動返信メールをプリントアウトしてご持参ください。
  • 昼食は会場内でとることができます。ただし、ごみは各自必ずお持ち帰りください。
  • 空調に対応できる服装でおいでください。
同日開催の支部総会について
当日は、支部総会の開催も予定しています。(11:30 ~ 12:00)
支部総会についての詳細は「お知らせページ」をご参照ください。