日本臨床発達心理士会 東京支部のホームページです
研修案内【詳細】

2018年度 第2回 資格更新研修会   <2018年11月11日(日)>

テーマ
愛着障害の正しい理解と発達支援
研修趣旨

愛着障害と発達障害の複雑な関係を理解するために、愛着の発達研究に長年取り組まれていらした近藤清美先生に愛着障害の定義や研究知見についてご講義いただきます。

また、貧困や虐待などの厳しい社会環境のなかで育った子どもたちの発達支援について、臨床の最前線で活躍されている先生方に、子どもの虐待の現状や臨床の場から見えてくる実態について愛着の問題に焦点をあてて話題提供していただき、フロアの方同士のディスカッションの中で、それぞれの臨床の中での共通の視点を見出す機会にしていただき、あわせて近藤先生からもご助言をいただきます。

開催日時・会場
日時 2018年 11月11日(日) 9:30~16:30
会場 東京福祉大学 池袋キャンパス 9号館 901(豊島区南池袋2-14-7)


スケジュール
9:00~ 受付
9:30~12:30 基調講演
近藤清美 先生(帝京大学文学部心理学科)
13:30~16:30 話題提供
大谷洋子 先生 (横浜市西部児童相談所)
藤岡孝雄 先生 (東京都石神井学園)
講評・アドバイス
近藤清美 先生(帝京大学文学部心理学科)
16:30 終了
参加申込み
定員 150名

※先着順、定員になり次第締め切ります。

※他支部の方・非会員の参加もお受けしますが、受付開始日が異なります。

参加費 1,000円(当日支払い)
臨床発達心理士
更新ポイント
6時間の1講義で (1)区分研修会 2ポイント
<ポイント付与条件>
下記2項目を満たしていることが必要です。
1.日本臨床発達心理士有資格者
2.今年度分までの会費を納めていること
<諸注意>
  • IDカードを必ずご持参下さい。お忘れになった場合、研修ポイントは発行できません。
  • 10分以上の遅刻者、早退者にはポイントが交付されません。
申込み方法 定員に達したため、申込み受付は終了しました。

※キャンセル待ちの受付も終了しています。

(キャンセル待ちをお申込済みの方のうち、お席がご用意できた方にはメールにてご連絡します。)

※当日受付の予定もありません。

お問合せ メールでのお問合せは下記をクリックください。(東京支部事務局あて)
申込みのキャンセル
お申込み後に参加が出来なくなった場合は、下記「キャンセル受付フォーム」より、必ずご連絡をお願いします。
支部研修会は会員の相互研鑽の場です。
お申込み後、ご連絡なしに参加をキャンセルされますと、会員の参加機会の損失に繋がります。
また、参加人数がわからずプログラム進行や備品の準備がしにくい等、企画者にとっても弊害があります。
なお、キャンセル料が発生する場合もございます。ご理解とご協力をお願い致します。